【生活】D(実行)しただけでは意味がない

生活
専門家
専門家

マズヤッテさんの構造計画はどうですか?

マズヤッテ
マズヤッテ

PDCAサイクルの回転が足りないなーと思ってます。

マズヤッテの構造計画

今まで仕事と家事の日々だけで何も変化のなく年を重ねてきた私。そこで自分構造計画を開始した。でも, ただ行動しただけでは意味がない…

よし!やるぞ!っていうエネルギーだけでもがむしゃらに進めることはできる

ここから先は省エネかつ頭を使って進めていく必要がある… 

マズヤッテの挑戦中項目

在宅期間を使って自分構造計画をすることになった私。3月から振り返って自分が挑戦して頑張っていること

  • WordPress立ち上げてブログ始めたこと!
  • ジョギング!
  • オンライン学習!

経過状況 PDDD…

ビジネス業界でもよく聞くPDCAサイクルをもとに話します。

マズヤッテ
マズヤッテ

どれも継続中とはいえ、PDCAサイクルのD(実行)で止まってます。上っていくにはC(チェック)もA(改善)も必要とボルダリングの壁が教えてくれたはずなんだけどな…

専門家
専門家

ボルダリングもやるんですね! つまり自己流じゃなくノウハウやコツですね。

C(チェック)とA(改善)を理解する

始めてみたはいいけど、どう?っていう振り返りとどうやって?っていう改善対策を自分の中で何度も繰り返し問いながら進めていく必要がある。

これは、他でも仕事、勉強、スポーツ(ボルダリング)でも一緒で、何度トライしても根本的な部分を理解してないといつも同じ結果に終わる。

例えばボルダリングでは、手に頼らない事、重力を理解すること、足の使い方も理解すること、柔軟性を持つこと、握力をつけることなどどれも地味なアプローチだが、どれも大事!目を背けると、壁からはがされ虚しくマットに沈み落ちる自分を何度も見ることになる。

ゴールは何であったのか再認識する

夢中になってやっていると、目標があやふやになってくることがある。

目標が明確になってないと方向がないまま走っているだけになってしまう。

ということは、C(チェック)も A(改善対策)もないから。

まとめ

何か新しい事を始める時最初のワクワク感とは裏腹に困難も遭遇します。そういうもんなのだと最初っから頭に思っていた方が楽です。

ビジネス業界でよく耳にする「PDCA」は仕事だけでなく勉強・スポーツ・家事などあらゆる面で利用でいるので是非トライしてみてください。

螺旋階段

P→D→C→Aという順のサイクルで進みます。今自分がどの位置にいて、目標方向とずれてないか?確認するきっかけをくれるメソッド。回転が早く回すほどより高い位置にたどりつけます♪私もがんばります!!

タイトルとURLをコピーしました