育成

習慣

コツはやらないことよ!やることを増やしても続かなくなる!どうせ習慣にするならやらないことで時間を増やす

1日が24時間しかないうち睡眠・身支度・移動時間・仕事・睡眠を除いてあなたにはどれくらいの時間が残っていますか?できることなら、もっと時間があったら勉強時間にあてたり自分を成長できるような時間を望んでいますよね。やりたいことを増やすのではなく、やらないことで時間を増やしましょう!
習慣

Toggl Trackで予定と結果を見える化する使い方 ギャップを把握すれば時間管理も改善できる

時間管理ってダイエットと似ている。なぜなら、どちらにしても予定や計画との戦いだから。時間管理を改善するためには、自分が今までどういう時間の使い方をしていたのかをまず把握する必要がある。そこでおすすめなのがToggl Trackを利用して時間の使い方を実績を記録すること。さあ,初めよう!
習慣

最初が肝心 朝はとっても繊細 時間がなくても絶対忘れてはならない朝の捉え方とは?

最初が肝心ってよく聴きますが、一番感じるのが1日のはじまりの「朝」。よく朝のはじまりが良いと1日全体が気持ちよく過ごせるといいますよね。ということは、朝の捉え方を理想の形になるよう意識的にフォーカスすることで気持ち良いを自分で作っていくという内容の記事。
スポンサーリンク
習慣

聴いて!音声コンテンツならスキマ時間でもできるから! 積読になるくらいなら、聴いて学ぼう

聴いて学ぶような音声コンテンツが最近増えてきています。その中の1つ読書もオーディオ化しています。なぜなら人は読む時間がないから。聴くことだけなら、通勤時間や何かをやりながらできるというのが特徴。聴いてまでして学ぶ必要性があるのだろうかといった内容について書かれた記事です。
育成

セルフコントロール 子供にもメリットあるの?自分自身を操るトレーニングのコツ 

セルフコントロールは目標達成していくにはとても重要な戦略です。それには自分をよく知り効率的にセルフコントロールを身につける必要があります。セルフコントロールの鍛え方のコツとしてWhat if?というシナリオを使った方法を紹介しています。
習慣

元気のもとは笑顏から自在に操れる謎

卵が先か、鶏が先か?という問いににていますが、「いい気分だからから笑顏になるor笑顏になるから、いい気分になる」どちらだと思います?笑顏によって今日の一日を自由自在に操れる方法がありました。脳を騙し簡単に気分がよくなる方法をご紹介しています。
思考

自分を許すことから始めよう!時間という資源で

自分を許すということも大事である。過去の失敗や出来事に対していつまでも悩み続けるのではなく、思いを受け入れて自分を許してあげるのです。そうすることで、辛い重荷から解放され、前に進むことができるようになるとう記事。
思考

心のバランス!揺らぐ感情にも耐える

運動においても体のバランス感覚を鍛えることで怪我の予防になる。心のバランスも必要なのではないか?と思った。ストレスの多い世の中、さまざまなことでネガティブに感情が揺れ動くこともある。その度に、何かに非難したり、怒ったり、愚痴、もしくは自己嫌悪といったネガティブに陥るのではなく受け止めた上で柔軟に対処できるようなしなやかさについて書いた記事。
思考

友達作り!幸せのためにはどれくらい必要?

外出自粛などで友達作りの交流の機会も減ってしまった今、友達の交流がないということは人生にどう影響をもたらすのだろうか?友達作りって本当に必要なのだろうか?といったことについて書かれた記事です。あなたの人生とそのお友達との間でポジティブを引き寄せあう友達作りについて。
思考

自分を受け入れる 自己肯定UP自分を好きになる!

新しい目標に向けて出発したものの、思うようにいかずに落ち込んでしまうことってあります。特に休み明けだと、急激な緊張感と久々の疲労も重なり、想像以上に自分が落ち込んでしまう事。そんな時どうしたらいいのか?どこから自分を立て直し自分自身を好きになればいいのか自己肯定について書かれて記事です。
思考

リーダーシップでなぜ人動くのか?なぜ人動かないのか?

個人で自分の目標に向かうというのと、グループのリーダーとして人を動かすのは何が違うんだろう、またなぜ人はこの人に従っていきたい!と思うのだろうか?という事について考えてみた。例えばオーケストラでは指揮者がいるけど、指揮者は全体の何を把握して何を助言しているのかがテーマのきっかけ。
習慣

休み明けストレス 3つの意識で自分でコントロールする方法

休み明けストレスは度合いは人によって違うものの、通常の生活に戻ることにストレスはかかります。そういった休み明けストレスの対処方法として、3つ(マインド・脳・体)の意識をもって自分でコントロールする方法について書かれた記事です。バランスのよい正三角形をつくるイメージで自分でコントロールしていきましょう!
思考

物がたくさんあっても幸せにならない 脳の仕組み

心理学でいう「快適適応」を頭にいれておけば、なぜ人はまた買い求めてしまうのかがわかる。人は常に新しい物や変化を求めていて、その物や変化に慣れてしまうとまた新たなる物や変化を求めてしまうというもの。脳が求めている幸せというのは、お金がたくさんあって、ありふれるほどの物があることを幸せではない。もっと質素なことでも脳は幸せに満たすことができることに気付かされる。
思考

ポジティブになることが社会貢献になる!自分から意識して引き寄せるには?

ポジティブになるには、思考にも重力があるんだという感覚があるとわかりやすい。人は自然と不安を煽るような事に流れされやすい、例えば「恐怖・不安・心配事」というようなこと。自らネガティブなことを断ち切り、ポジティブになるために意識付けていくことで、周りもポジティブになり結果として社会貢献になるといった内容の記事。
思考

とりあえずを使う理由 瞬発性あるが抜け出せなくなる心理

なぜ「とりあえず」と使うはめになってしまうのか? とりあえずという言葉自体は良い面もあるが、使いやすい反面リスクを伴う特徴がある。とりあえずの裏側にある特徴と、どうしたら間に合わせ的な選択から明確な目的に向けた選択ができるようになるのかについての記事。
思考

「もっと」の欲求 その先にあるものとは?

もっといい物を、もっとたくさん所有することはゲームでは良いのかもしれない。たくさんのアイテムを使いこなし色んな場面に対応できるようになる。だけどそうすることが幸福かどうかは別。また、必死にアピールしなければならないのも幸福であろうか?現在における追い求めている欲求についての記事。
習慣

あなた次第ですぐ変化 感謝で作る未来とは?

「感謝」で思考は現実になるという本をご存じですか?気がつくと不安や恐怖、怒りなどネガティブな部分に目を止めがちですが、実は現実を選び取っているのは自分自身だということ。そうではなく、既にある事柄に感謝することに意識してポジティブに歩んでいきましょう!
思考

忙しい人程 物事を上手にこなす 意識の捉え方の違いと特徴について

マズヤッテ こんにちは!マズヤッテです。 今日のテーマは「物事をこなす量」について書いてみたいと思います。 「本当に忙しい人程いろいろ物事こなしてる」と感じたことないですか? すっごい身近な生活でいえば、世の中のお母さ...
習慣

呼吸をするように読書する 簡単習慣づけ方法は?

マズヤッテ こんにちは!マズヤッテです。 寒くなってきましたね〜。 さて今日のテーマは「読書の習慣づけ」についてです。 それはなぜか?寒くなってくると「こたつ」に入ったり、布団でいつまでもゴロゴロする機会が増えますよね...
思考

ストレスに振り回されない 心の体幹を瞑想で鍛える

マズヤッテ こんにちは!マズヤッテです。 みなさんは、どうやってストレスの対処してますか? 「カラオケに行く!」「お酒を飲む!」「運動する!」などでしょうか? 実は今日のテーマは「心の体幹」について書いてみようと思いま...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました