【食事】忙しくても自分で作って食べる策

料理の材料サービス
マズヤッテ
マズヤッテ

仕事帰りも遅いようだけど、夕食はどうしているの?

勤くん
勤くん

帰りはいつも8時を過ぎるから、牛丼屋とかマックで買って帰ったり、家にあるカップ麺済ましてますよ。社会人になってから食生活は一気に乱れましたね~。

スポンサーリンク

この記事の対象者は?

今回の記事では、「食生活の乱れ解決」について考えていきたいと思います♪ 対象は..

  • あまり料理をしたことがない! 料理のやり方わからない方
  • 共働きで忙しく料理するのが面倒な方
  • 留守中の家族のために対策を考えたい方
  • 献立考えるのがめんどうに感じている方
スポンサーリンク

【悩み】食生活が乱れてくる理由は?

料理の仕方がわからない

もともとあまり料理をしたことない人にとっては、、気軽にできるものではありません。それどころか、調理具や調味料も揃ってない可能性もありますよね。

何を作り、何を買いそろえるのかを計画的に考え事前に準備をし、休みの日に作ってみる!くらいならまだしも、毎日自炊ともなるとハードルが高く感じると思います。結局は、楽なコンビニや外食に頼ってしまう結果になる。

時間と作業量の多さ

料理をするとなると、①献立を決めて、②材料の買い出し、③切ったりなどの下準備 ④調理開始!になるのでそれなりに時間と作業量があります。であれば、レンジでチンするだけの物や冷凍物を購入しフライパンで調理するだけの物、もしくは出来合いの物を買ってきてレンジで温めなおして食べる秘策が楽に思うのではないでしょうか。

今すぐ食べたいから

「今すぐに食べたい」状態なのに、これから献立を考えて材料買ってきて料理をするのは億劫かもしれませんね。スーパーに材料を買いに行くよりも、外食しちゃった方が素早く対処できちゃいますよね。 

「今すぐ食べたい」時にも対応できるには、材料が既に冷蔵庫にあって、あとは切って炒めて完了♪っていうくらいシンプルさであれば良いですよね。

献立を考えるのがめんどくさい

献立作りは正直、主婦の私でもめんどくさいと感じます(汗)「おいしそう!」に見えても料理をする視点で考えると「これは結構手ごわそうだな!」とか「このスパイスを探すのが大変そう」っていう理由で献立にはしないものもあります。

しかし、いつも同じような献立にならないように、魚料理や肉料理、野菜といったバランスを考えて作るには、それなりに意識しながら計画する必要があります。

【解決策】どうしたら良いか?

料理の仕方がわからない悩みについては?

「3分クッキング」や動画配信サービスを利用して、簡単な料理を作ってみることで少しづつ料理をする楽しさができてくると思います。一歩踏み込んで挑戦してみない限り、想像でしかわからず、やってみると「簡単じゃん!」と思えてくるかもしれません。

少しでも料理ができるようになれば、毎回外食するよりかは断然経済的ですし、何よりも「料理ができるようになる」というのは自慢できるスキルですよ♪

時間と作業量の多さの悩みについては?

毎日、「献立→買物→料理」という作業では、時間がかかるので、せめて献立と買物は3日分くらい先までまとめて買っておけば、楽。(3日分くらいにしておけば、突発的に飲み会の予定が入っても別の日の献立としてずらせば良いので食材の無駄にはなりませんね)

慣れてくると、週末のうちにドカンと1週間分の食材を買っておき、野菜類はあらかじめを使いやすいように下準備しておいたり、ジップロックを使って肉の下味をつけておけば、調理をするタイミングでは焼いて混ぜるだけ!くらいで済み、更に楽です。

 しかし、そこまで先のことをやる時間がもったいない!という気持ちもわかります。私自身も、折れてしまいそうになったことあります。少しでも自分の時間が欲しくてホットクックを買ってしまったくらいです。あの存在は今でも神です。※参考までに下に紹介貼っておきます。

今すぐ食べたい場合の悩みは?

料理は何も、切って、味付けして、フライパンで調理という忙しいものばかりではないです。例えば「電子レンジ」や「炊飯器」で完結するレシピもあります。

これであれば、フライパン出したり、焼いたり、火加減調整したりせずに済むのと、レンジor炊飯器にいれて調理中は別な事をして(お風呂にでも入って)いれば、時間を有効に使えますよね♪度々余談ですが、ホットクックなら、朝出勤前に鍋に具材をセットして予約ボタンを押せばちょうど帰ってくるころに、おいしいローストビーフができてます♪って初めて経験した時は感動でした。

献立を考えるのがめんどくさい悩みについては?

今では、スマホのお料理アプリで簡単にレシピ検索ができ、お気に入りに登録したレシピの買物リストも作成できるという便利な機能もあります。

何を作ったら良いのかわからない場合は、人気のレシピから選んでも良いし、季節の食材から選ぶと食材も買いやすいと思います。 

お料理アプリには、当然作り方の手順も記載されており、中には動画で手順を配信しているものもあるので、事前にその動画で手順を確認しておけば、作業効率にもつながりますね。 スマホ利用がない方であれば、スーパーの入口や掲示板に、無料の献立冊子が設置されている場合もあるので、参考になりますよ。

 私はポン酢が大好きで、鍋にも煮物にも、たれとしても使える優秀な必須万能アイテムとしておいてあります。献立レパートリーに迷ったら、メーカーのホームページに掲載されているレシピを参考にもします。

【まとめ】

乱れの要因は「忙しい・めんどくさい」というのが一番大きな部分だと思います。料理をするには、献立づくり→買物までの作業も大変面倒ですが、必要な食材を切ったり、味付けしたり、やって出来上がるころには、夜遅くなっている上に調理具の洗い物がどっさりたまって、クタクタになります。 

少しでも作業負担を軽減するための策として、まとめて献立作りと買物をする方法や、電子レンジ、炊飯器を利用したメニューを選ぶことや、スマホのお料理レシピの利用により献立、買物リストまでできちゃいます。 

大分便利になったものの、忙しい人にはあともう一歩助けがあれば!というめんどくさい部分は、おそらく「買物」じゃないでしょうか?スーパーの中の歩き回って、必要なものはどこにあるのか探し回るのは面倒です。

そこで、すごく便利なサービスを発見しました。ネットでメニューを選んだら、自宅まで夕食食材を届けてくれる食材宅配のヨシケイ

なんて便利なんでしょう!しかもCutMealメニューならあらかじめ下処理してあるので調理時間約15分のレシピがずらり。 これなら、留守中の家族でもレシピ見て作れそうですよね。 そうです、こういうスピード感とシンプルさのあるものが必要なんですよね。とにかくノウハウがわかるだけでも、大きなメリット。そういうことなら、自分でもできるかも!という段階になるかもしれませんよね。 どんなに忙しくても良い食習慣をここがけることは、家族と自分自身の体へのやさしさですね♪♪

タイトルとURLをコピーしました