行動して自分で作るんだ!ものづくりの楽しさを知る得とは?

creation楽しみ
マズヤッテ
マズヤッテ

こんにちは!マズヤッテです。

こんな会話を耳にしました。

「学校が楽しくない!」勉強しろ!って言われるからやってるけどつまらない。
とりあえず、暇な時はスマホかゲームをして気を紛らわしているけど、これでいいのかな?

小さい頃から日常にスマホ&ゲームがある世代の人達は、中毒になっていることに気づいてないんだろうな〜と思います。

お酒だって一緒です。飲んでいる時は、悩みから一歩離れて楽しい気持ちになるものの、現実は変わってないんですよね。

じゃあ、どうしたらいいのか?っていうと、自分から作り上げていくしかないんですよ行動して

もし、どこでもドア(ちなみに、英語で「Anywhere Door」と訳されているんですよ😂)があって、
遠い石器時代に行けたとする。そこで暮らす人達に
「あの〜、どうしたら良いかわからない時どうしてます?」って聞いたらきっと、
「うまくいくための道具を作る!」って言うんじゃないですかね。槍を作る、斧を作る、土器を作る。

というわけで、本日のテーマはものづくり!これを楽しめたら最強です!

こんな風になりたい!
  • ものづくりが好きになる
  • 作り出せる自分自身に自信がもてる
  • 学校の勉強が出発点とも限らないとわかる

大丈夫!
自分で「作れる」っていうのは、やりなさい!と言われてやるよりもはるかに自由で楽しいですよ😊

スポンサーリンク

ものづくりが最強の理由とは?

理由はシンプルです。
「生きること=作り出すこと」って言いきっても良いくらい生涯色々な場面で「作る」ことが求められるからです。 

例えば、
・料理を作る 
・計画を作る 
・アイディアを作る
・改善策を作る

どうでしょう? 頭の中にある理想は、作り出すことによって現実になりますよね?

困った花子さん
困った花子さん

でもそれと、「ものづくり」はちょっと違うんじゃない?

そんなことありませんよ

 
工程が役立ちます。
例えば、工作で糊(のり)を使ったことは誰でもあると思います。

餃子の皮で具を包む時、皮の部分を少し水で濡らしてくっつけますよね。
工作で言う所の糊の役割になるんだっ💡と置き換えられるイメージがあるとものごとを理解しやすくなります。

もっと少し具体的な理由はこちらにまとめておきました♪ 青い所を押して開いて見て下さいね♪(モバイル版で見ると、縦並びで表示されてわかりづらいかも🙏)

状況

家造り 工程場面 

【料理をする】
・献立を考える
・買い物をする
・調理器具を用意する
・調理法(焼く?煮る?茹でる?揚げる?)
・調理する

【家造り】
・設計図を考える
・必要な部品を用意(柱は何本必要?)
・道具を用意する (とんかち?のこぎり?)
・土台作り
・組み立てる

【計画を作る】
・ダイエットして3㌔痩せたい
・方法を考える(走る?泳ぐ?食生活?)
・スニーカーをウエアを準備する
・必要な習慣を考える(いつ?どれくらい?)
・習慣化する

【家造り】
・設計図を考える
・必要な部品を用意(柱は何本必要?)
・道具を用意する (とんかち?のこぎり?)
・土台作り
・組み立てる

そして、もう1つ言っておくと
「何をしたら良いのかわからない!」という悩みも「自分を作り出す!」感じで取り組みましょう😊 
いずれにしても、まずは動きだすことから始まります💡

スポンサーリンク

子供から楽しる ものづくりとは?

おもちゃを使ったものづくり遊びでいえば「レゴ」が有名でしょう。


レゴのシリーズによってはお城や家を説明書を見ながら組み立てるという物もありますが、自分なりに乗り物、建物など自由に組み立てられるのも魅力ですよね! レゴの犬にタイヤをつけたり、謎のものができあがって笑ったり、面白いです😂

レゴは大人でも楽しめる遊びどころか、東大にはレゴ部っていうのがあるですよ!東大レゴ部
そこに入りたくて東大を目指す人もいるかもしれないですよねっ!😂

マズヤッテ
マズヤッテ

余談ですが、私は模型が好きなんですよ。
ジオラマ模型の会社に勤めている時期ありました。

ピンセットで細かい作業をする為長時間姿勢が悪くよく腰痛めてました😂

ものづくりができる習いごととは?

実は子供って「ものづくり」がすごく上手!!。


例えば、公園でおままごとをしている光景で、大きな葉っぱ→お皿 枝→お箸 石ころ→食べ物 と想定して遊んでいる子供達がいました。シナリオができてるらしく、見ているだけで面白かったです。

  
(大人だったら、葉っぱじゃお皿に見えないから、ちょっと形どってからにしなきゃ!とか、お箸にしては曲がってるし長さが異常だから、違う枝にしよう!とか、箸置きも作らないきゃ!とか、どうでもいいことにこだわって時間がかかりそうですよね😂 夕方になってバイバイ👋ってなりそうですよね)

子供の自由な創造性ってそのままずーっと維持したいもんですよね。

ものづくりの習いごともあるんですよ!しかも種類が豊富です😁 

  • レゴ教室
  • お料理教室
  • 造形教室
  • DIY教室
  • プログラミング教室
レゴ(R)でプログラミングを学ぶ/Z会プログラミング講座 with LEGO(R) Education

あと、あえて「習い事」としなくても家でプラモデルをやるってのも、ものづくりですよね♪

楽しそうですよね! 
プログラミングは小学生でも必須科目になりましたね。すごい世の中ですよね。  

それから、時代にあわせて通信教育も変わってきていますね。
昔は「学研と科学」というのがありましたね。付録が楽しみのワクワク感でしょうね!

プログラミングやアートで感性が育つ【ワンダーボックス】

 

余談ですが、「珍しい習い事」を選ぶメリットもこちらに置いておきます。
ご興味あれば、青い所を押して開いてご覧ください😊

塾、水泳、英会話な定番な習い事もありますが、珍しい習い事を選ぶメリットについても追記しておきます。

学校のクラスメイトに変わった特技がある子っていませんでした?小学生なのに、親の転勤で海外に住んでいたために中国語がペラペラな子とか、休み時間に自由帳に絵を描いて遊ぶ子の絵が超うまい!とか、どこで習ったの?っていうくらい歌がうまい子など。 個性ですよね!!

ちょっと変わった特技があると、一目置かれる存在として「すごい!すごい!」となるわけですが、本人からすると「そう?ただできるだけ!」でケロっとしている。
周りからは羨ましがられるような存在。

ニッチな習い事をしているメリットは、競合もいないのでちょっとできるだけで「すごーい!」になるんですよね😂 注目を置かれるということは、自信にもつながるんです♪ 
(ちょっとギター弾いてくれない?とか、絵が上手だからポスター作ってくれない?という風に声かけられるというのも嬉しいでしょうし)

しかし、子供のうちはどんなことに興味があるのか?を把握するのは難しい場合もありますよね。 発見するには、色々体験する必要がありますよね。


子供の場合、お金を持っていないから、「やってみたい!」と思ってもまずや親の承認が必要ですよね〜😔。 (私の小さい頃はそこが壁でした。失敗したら怒られるかな〜とか色々考えちゃってました)

だけど、やってみたい!という気持ちは大事よ💪
全国の遊び施設を紹介しているサイトなどを利用して、家族みんなで楽しめるといいですよね♪

日本最大級のレジャー総合情報サイト「asoview!(アソビュー)」


ものづくりから学べることとは?

ものづくりから学べることをリストアップしてみました😊

  • やらなければ、変化がないこと
  • すぐには完成できないこと
  • 上達には継続が必要なこと
  • 丁寧に扱わないと最初からやり直しになる
  • 失敗も必要なこと
  • うまくいく近道は聞き入れること
  • 明確な目的を把握する
  • 道具を大事にすることの大切さ
  • 完成した時の達成感は最高
  • 無いパーツは作る


「ものづくり」じゃなくても遭遇することでもあるんですよね。 
ということは、子供のころから「ものづくり」を通じて学べることは多くあるってことです😊

例えば、プラモデルだとすれば、できあがるまでにはコツコツ作業していかないとならないし、効率が良いと思って最初にプラモデルのパーツをパチパチ全部切り離してやったところ、説明書に「A-4のパーツを作る」と言われて「え?全部切り離しちゃってどこにあったパーツかわからなくなったよ!」とか、ヤスリかけるのに力入れすぎてパーツが折れちゃったり。😂 

こういったことは、プラモデルに限らず「料理」でもあると思います。
例えば、お赤飯をつくる時の小豆を茹でた煮汁をザーッと捨てちゃった!とか😨

「作る」工程で小さなミスをいっぱいしていいんです。だからこそ、次やるときはここを注意しよう!と徐々に上達しながらステップアップするんですよね。

失敗は悪いことじゃないんですよ!成長する上での燃料として使っちゃっえばいいんです💪

マズヤッテ
マズヤッテ

ちょっと余談です。「運動」というのもものづくりと一緒よ。
興味あったら青い所押して開いて読んで♪

「お腹すいた〜!」っていう時、何かできたものを買ってくる or 自分で材料買って料理しますよね? (行動が伴う)

運動も「体作り、健康作り」と捉える。 
1日ちょっと頑張ったくらいでは、できあがりませんよね。

習慣的にコツコツ行うことで、徐々に変化がありますよね。
「体重が減った、よく眠れるようになった、集中力が継続するようになった、風邪ひきにくい」など自分の行動によって作り上げられた結果ですよね👍

自分自身ですら、自分で作っていくというこです。
ストレスを極力遮断して、作り上げることを楽しんでみましょう!
プラモデルでもいいわよ, DIY,料理, 曲作り,ホームページ作り,なんでもあなたが継続的にできそうなことを行えばいいの。 作ってどうすんの?ではなく、作る工程で学ぶものがあるのよ。

マズヤッテ
マズヤッテ

旅行でも一緒でしょ? もちろん目的地にたどり着くことも大事だけど、そこにたどり着くまでに見るもの、感じるもの、全部が学びになるじゃない? ゴール部分だけが欲しいならVRでも見てればいいじゃない?そこに到達するために色々あるから味がでるのよ。煮込み料理みたく😂

まとめ

マズヤッテ
マズヤッテ

それでは、まとめです

小さいうちから、ものづくりの楽しさを知っておくとお得です!
なぜなら、人生のさまざまな場面においても「作る・計画・改善」といったものづくり同様の作業があるからです。

「ものづくり」を対象とした習い事も多くあります。
また、興味があるジャンルを把握するのに役立てる体験レジャー施設を利用してどんなことが興味があるのかを知れる機会に活かせるといいですよね♪

創作・ものづくりの趣味 おすすめランキング(15種類)面白いですよ! 色々な趣味探しにも役立てます。ご興味あればご覧くださいね♪

タイトルとURLをコピーしました