日本でも すぐに作れる 英語環境

グループ集まり楽しみ
困った学くん
困った学くん

留学に向けて単語覚えても

話す機会もないし、英語伸びた感じしません。

マズヤッテ
マズヤッテ

運転と一緒。いくら教本で一生懸命標識やルールを覚えても

ドライバーには慣れないよ。

英語を勉強している人が多い中こんな現状がある

  • TOEICテストなどの試験目的の人が多い
  • テキストから学ぶ人が多い
  • 頑張っているけど使う環境がない
  • 海外に興味がある人増えてきている

英語環境 作るところからはじめよう

マズヤッテ
マズヤッテ

もし、こんな英語の環境があったらやってみたい?

  • 外国人も日本人もいる
  • 趣味や好きなことをテーマで集まる
  • 共通言語は英語
  • 自分の都合のよいスケジュール時に参加する
  • オンラインでもできるし場所を決めて会ってもよい
困った学くん
困った学くん

そりゃ,楽しそうだけど。日本人同士でも気が合うかどうかわからないのに。

英語環境作りの悩み….
  • 外国人との交流いっても気が合うかわからない
  • 気が合うか以前に英語がわからない
  • 結局浮いてしまう
  • 余計英語のモチベーション下がる
  • 外国人受けするようにキャラを変えないとダメなのか

だからこそ、自分が心地がいいなー会って交流してみたいなーと思う関係をまずは作る入口を作ればいいですよね。

英語環境 「Meetup」って何?

先ほどご紹介した「Meetup」は、アメリカから始まったSocial Communityサイトで世界中の多くの人が利用しています。

ホームページから自分が参加したい場所をもとに直近で開催される予定の公開イベントを見る。例えば「ヨガ」だったり「ギター」だったり、グループがどういう集まりなのかを知ることができる。

興味あれば、参加予約をし、当日集合場所に集まってグループのメンバーと合流という流れ。

困った学くん
困った学くん

知らない人同士?んん、ちょっと気が乗らないな。

マズヤッテ
マズヤッテ

いきなり会う必要ないよ。中にはオンラインでの集いもあるし♪

こんな使い方が楽しいよ

  • 世界中の人が利用しているから色んな英語のアクセントも聞ける
  • 興味あるグループが無ければグループ作ってもOK
  • 日本語学習グループ作れば多少集まってくる人日本語話せるかも

英語環境 英語を学ぶじゃなく、英語で学ぶ

グループにはいろいろなテーマがあります。

参加者それぞれの目的に合ったグループをサイト上で探すことができます。

  • 趣味の集まり
  • スキルアップしたい人達の集まり
  • 新しく友達をつくる集まり
  • 外国語を勉強したい人の集まり
趣味の集まり

英語開催のグループだと、あなたが英語レベルがどうであれ、英語で会話が進みます。

わからなかったら、もう少しゆっくり話して!とアピールしたり、会話の前後を聴いてみると理解できると気づくこともできます。

単語の1つ1つを理解しようとするのではなく、聴きとれた単語から全体を把握すればいいんだと気づくだけでもステップアップです。

グループに参加する人達は、外国語や文化の壁はわかっているので、あたなが英語がわからなくても親切にゆっくり発音してくれる方も多いです。

学くん
学くん

そういうことか!

英語環境 お互いにとってWin-Win

日本に住む外国人は年々増えています。就労ビザの人もいれば観光中の人が参加されることもあります。

共通しているのはあまり日本語が話せなかったり、日本人の友達がいない人が多いようです。

Friendsと書かれた文字

あなたが英語勉強中であれば、あなたにとっても相手にとってもメリットはあります。お互いの言語や文化を教え合いながら共通の楽しみの環境があるっていいですよね♪

英語環境 オンラインのイベントの場合

オンライン上で開催されるイベントも多くあります。

参加したイベントに参加申し込みをしたら、SKYPEなりZOOMなり指定された形式でログインして待機していればどのような流れや交流の仕方についてイベント主催者から指示があります。

参加者がおおいと、いくつかのグループに分かれて自己紹介タイムが設けられたり、特定のトピックが与えられてそれについてみんなとディスカッションするなどします。

学くん
学くん

ちゃんと自己紹介できるかな~

初めての参加だと誰でも緊張しますよ。でも継続して開催イベントに参加することによって、顔なじみの人や自分自身も話しやすくなってくるので、初めての時よりもより積極的に話せるようになるでしょう。

まとめ

英語の環境は日本でも作れます。ただ、見ず知らずの人達とくつろぐのは日本語でも大変なことです。Meetupのようなグループを利用して継続的にメンバーに会うと、相手のことを少しづつわかってくると言語に対する壁が大分楽になってきますよ。

最初から会うことに抵抗がある場合はオンライン開催のイベントに参加して慣れてきてから実際の対面イベントに参加するというのも良いかもしれないですね♪

タイトルとURLをコピーしました