Excel 資格 どこでも使えるスキルならこれ!

情報の多さに悩む人暮らし
困ったさん
困ったさん

正直コロナがこのままずっと続くと将来不安っす。

何か勉強しよう思っても、迷っちゃって決められないし

始めると別の事が気になるし。

マズヤッテ
マズヤッテ

わかるわぁ~!

じゃ今日は目的の絞り方と1つ提案したい学習についてお話しましょう。

どこでも使える 広く役に立つスキルとは?

どの会社でもあるものに絞る

どの会社でも使用されているようなものを学ぶことで自分がどの会社でも役に立つから。

ということは、絞られてくるのはパソコン!

パソコンソフトから選ぶ

そうなってくるとパソコンの何か絞られてくる。

更に言うと、どの会社でも使用されているであろうパソコンソフトは何か?に絞って選ぶと良い。

家でも実践できるものを選ぶ

せっかく勉強するならもちろん家でも同じ環境の物があるとか導入可能な物を選ぶのが良いでしょう。

そこでおすすめを発表する前に「行動」についても絡んでくるので1冊おいておきます。

マズヤッテ
マズヤッテ

↑この本いいですよ!人類は不安で心配性の性質を持っているから考えすぎちゃうんだって。それは、いい事でもあるんだけど、ただキリがないの。性質を生かした行動重視にする事が書かれているよ。

どこでも使える おすすめはExcelです

パソコンには大抵Excelが入っているから

大抵のパソコンにはデフォルトでExcelが入っています。

業務でもExcelを使って集計を行ったりグラフ資料を作る際に使われるソフトです。

Excelでできることは広いから

Excelの凄いところは表計算やグラフ作成だけでなく下記のようなこともできます。

  1. マクロをあらかじめ組んでおけば自動処理も可能です
  2. データベースとして利用⇒分析に役立つ
  3. 文書作成も可能

Spreadシート機能はExcelだけではない

Excelとよく似たソフトでGoogle Spreadシートというものがあります。

Excelを理解していればSpreadシートを使う際にも役に立ちます。

どこでも使える ターゲットとなる目標を決めて学習進める

資格を取りたいわけではない!となるかもしれないが、参考となる手段があった方が学習が進めやすくなります。

網羅できるから

では、Excelを選んだとして、どのくらいどこを目指して学習していけばいいのかってなりますよね?

そこで、MOS試験に合格する事を目標にしてみるのが良いと思います。

MOS試験とはMicrosoft認定のOfficeアプリケーションの試験です。

理由はというと、知りたいところだけを学ぶよりも全体を網羅的に学習できるからです。

専門性が深まるから

網羅して学習をするという事は他の人が知らないようなことも知れるチャンスです。

専門性を持つと自分自身の自信にも繋がりますね。

以外と使い熟せていない便利機能というのがあり、視覚的に分かりやすい資料を作り上げることができるようになったり、何よりも毎回調べながら進めていた資料作成も時短で済むことは魅力ですね。

合格すれば資格が得られるから

MOS試験は、目標の手段だったとしても充分に理解できるまでのレベルになれば試験を受けてみて合格すれば資格が得られるからメリットにもなりますね。

勉強スケジュールを作って習慣的に行ってみるというスキルにもつながります。 その資格が必要かどうか、合うか合わないかで判断するよりも何か取り組むきっかけを選んだらじっくりやってみましょう!

人は行動することによってはじめて一歩が踏めます。「習慣」の本もご紹介しておきます。

マズヤッテ
マズヤッテ

↑おススメの習慣の本。”ぼくは自分の事を「才能がない」と思っていた”という文で始まり”才能とは与えられるものではなく作られるものだ”という話を読者に語りかけるようにストーリーが流れる。超読みやすい!

どこでも使える 参考となるExcel教材

じゃあ、どういった教材がさんこうになるのか?という風になってくると思います。2パターンご紹介します。

MOS試験の教本

MOS試験のためのテキストがいくつか出ていますが、パソコン教室でも使用されている鉄板のFOM出版のテキスト!非常に分かりやすいです!

説明だけでなく図解説もあるので「どのボタンのこと?」って場面もなく進められます。

どこでも使える Udemyで学習する

凄くおススメしたいのがUdemyです。パソコンからもスマホからもアクセスできるので通勤途中やお昼休みを使って学習を進めることが可能。

まずUdemyでザックリつかめたらテキストに入った時は1文字1文字読まなくても、いきなり練習問題に解けるレベルまでいけるのが助かる。

まとめ

何か勉強をした方がいいかも!と焦っている方が多くいらっしゃいる中、何からはじめていいのかわからないという方におススメしたいのが、どの会社でも使うであろうパソコンソフトEXCELのご紹介をしました。

具体的にどんなことをどこまで勉強すればよいのかわからない場合は、MOS試験に向けて進めて行くとEXCELの全体を網羅しながら学ぶ頃ができます。

勉強教材についても人気のシリーズと実際に私が利用してよかったものをご紹介させていただきました。

勉強進めていく上での「習慣」がポイントになってくるので、習慣を意識していきましょう!

タイトルとURLをコピーしました