会社帰りのジム バッグ選びのおすすめのポイント教えて!カジュアル過ぎない利便性あるものとは?

ジムバッグの画像運動
マズヤッテ
マズヤッテ

こんにちは!マズヤッテです

本日のテーマは「ジム通い バッグ」について書きたいと思います。

私は週3ジムに通う40代の主婦です。
時々聞かれる質問で多いのが

ジム関連で多い質問

・月々いくらするの?
・仕事の後いつ(時間が)行っているの?
・どんなトレーニングしてるの?
・継続できる?
・ジムの荷物は通勤の時持っていくの?

中でも「バッグ」について今日は書いていこうかと思います。
恐らく、通勤している方にとっては一番最初に悩む部分が荷物の量やカバンについて悩む部分だろうなーということもあり、大至急選び方ポイントを解説します。

私も大分悩んだし、買ったが途中買い替えもした経験もあります。
大きすぎてもダメ、小さすぎてもダメ。 一番落ち着いたのは、薄めのリュックです。

こんなお悩みの方に
  • 電車通勤をしている
  • 既にジムに通っている方でジムバッグが欲しいかなーと考え中の方
  • ジムでも通勤用でも通いしやすいカバンを考えている
  • パソコンも持ち帰ることもあるのでそれなりに荷物量もある
  • 通っているジムは靴は着替えが必要

この記事から学べることは?

マズヤッテ
マズヤッテ

「ああ、そっか!それは意識してなかったなー」という点も含め
自分自身にとってどんな部分を重点おくかのきっかけになりますよ

必ずしも流行りのバッグが自分の使い勝手に合うとも限らないんですよね。
日常的に使うバッグであれば、やっぱり自分のニーズをよーく把握して購入したいですよね♪

スポンサーリンク

ジムバッグを選ぶ前に考えること

ジムによっては、ロッカーサービスがあると思います。(月額利用料として追加されるケースが多い)
ロッカーは使用していない or 「着替え、タオル、水、靴」をバッグに入れてジムに行く方を前提に説明しますね♪ 色々みなさん持ち歩くお荷物状況が異なると思うので…(プロテイン,筋トレベルト,ヨガマット,シャワー用品、着替えなどなど)

マズヤッテ
マズヤッテ

必要最低限の物だけだったとしても、普段の通勤バッグには入りきらなくて困っている方いらっしゃるだろうからね。

バッグの選び方には色々なアプローチの仕方があります! どれが正解ってわけじゃないです。
ただ、1つ言えるのは、実際に使ってみないと自分にとっての「これ使いやすい!」というのがわからないもんなんです😣


「ここを重視したいな〜」とか、「私にとってはそれは問題じゃないのよね〜」って

あなたが自分自身に聴きながら考えるきっかけになればいいなと思います♪ 

例えばこんな風に書き出してみると、整理しやすいですよ♪

スポンサーリンク

ジムバック選び あなたは 別々派?まとめる派?

ジム通いの荷物が入るだけの容量がある事とは別に、使い方によって変わりますよね。

別々にバッグを分けて使う

普段仕事で使っている通勤バッグは普段通り使い続け、ジム通い用として別に持ちたいという方もいらっしゃると思います。

メリット😊
  • 仕事とジムの荷物が把握しやすい
  • 仕事の時は普段使いの通勤バッグ利用するので見た目を気にせずに済む
  • 一か所に積み込む必要がないので、物の出し入れしやすい
デメリット😣
  • 2つ持ち歩く手間
  • 電車の吊戸棚に置き忘れてきてしまう可能性ある
  • 混んでる電車の中だと邪魔になる(かさばる)

1つのバッグにまとめて使う

マズヤッテ
マズヤッテ

できれば、1つにまとめて使いたいと思っても

スポーツメーカーのロゴが入っているような物は仕事に使いにくいな〜と

いう方もいらっしゃると思います。

1つにまとめるということは、見た目もビジネスらしさがあり、なおかつ利便性があるものが欲しいですよね。

ビジネス風重視

では、「ビジネス風」のバッグの特徴はどういう物か?というと…

  • 色合い(派手すぎない)
  • 大きなロゴがないもの
  • 素材(ナイロンっぽい素材よりも、合成皮革のようなもの)
  • リュックであれば2Wayになるもの(アームがしまえ、手提げとしても使用可能)

NorthFaceのシャトルデイパックスリムは、リュックでもカジュアル過ぎず、ポケットも豊富!
なおかつ薄いので、女性にも使いやすいリュックですよ♪

利便性重視

お仕事柄、スーツやカバンも自由という方もいらっしゃいますよね。
あえてビジネス風の物を選ばなくてもよいから、利便性を重視したい場合もあると思います。

「利便性」の良いバッグの特徴は?というと

  • ポケットが多く 横や表面にもあるとより便利
    • 定期、本、イヤホン、携帯、財布、鍵  サッと出しやすいか?
  • 折りたたみ傘やペットボトルも収納できるかどうか?
  • パソコン収納ができるかどうか
  • 靴収納もできたら最高

バッグのスタイルで選ぶ

ここからは、「スタイル」で選ぶアプローチをしてみましょう!
また、注意する点も書いてみました。

トートバッグ

トートバッグは非常に出し入れしやすいですよね。それに、手提げのように手に持って使う事もできるし、肩にかけて使えば両手が開くので楽です。

一方で注意する点 

  • ポケットが少ない物が多い
    • バッグの中で荷物がごちゃまぜになる
    • 小物も底の方に沈んでいることがある
  • キャンバス生地(とも限らないが)雨に濡れ乾きにくい
  • 深めのトートバッグだとピンポイントで出し入れがしにくい
  • チャックがないものもある(ロッカー使用しない場合、貴重品とか大丈夫?)

リュック

リュックは両手があく点とある程度の量があっても両肩に負荷が分散される分楽ですよね。

一方で悩む点

  • 物の出し入れがしにくい(出し入れ頻度の多い財布など出しやすいか考える)
  • カジュアルなものが多い
  • 混んでる電車では、手に持つor前に抱える必要がある
  • レディース向けのリュックだと小さいのが多い

靴収納ポケット付きバッグ

靴だけを別バッグに入れるという手もあります。これなら、靴の汚れでカバンの中の物が汚れるのではないかと心配せずに済みますよね。

ただ、結構スポーツショップで売っているシューズケースはメーカーのロゴが思いっきり入っていたりします。(運動部の学生が持っているような)


旅行かばん屋さんのようなところだと、旅行の際に靴をいれるビジネス風のシューズケースとして売っていることがあり、無色ナイロン系の物もあります。

メッセンジャーバッグ

メッセンジャーバッグは両手があくし、荷物を手前に持ってくればお財布でも鍵でも出しやすい(ドラえもんのポケット感覚) 例えば、マンハッタンポーテージのメッセンジャーバッグのようにマジックタイプだとベリっとするだけで開くので楽ですよね。

一方で悩む点

  • 片側の肩がこる
  • 前のベロっとめくる部分 出し入れの際視界を遮る (チャック上部についているタイプだと遮られるものがない)
  • ポケットが少ないものが多い
    • バッグの中で荷物がごちゃまぜになる
    • 小物も底の方に沈んでいることがある

バッグ選びにこんな点も確認したい!

他にこんな点も意識する人もいらっしゃるであろう点をまとめした。

  • チャックに鍵つけられるタイプかどうか?
  • 水ボトルなど入れる場所があるかどうか?
  • シューズ入るスペースあるかどうか?
  • 防水性かどうか?
  • パソコン入れるポケットあるかどうか?
  • 普段の使い勝手にストレスや支障がないか?
    ジムの物は出し入れするのはジムの時。
    一方で通勤中に使う定期、小物、本などは出しやすいかどうか?

チャックに鍵つけられるかどうか?というのは、ジムでもロッカーを使わない場合なんとなく不安ですよね。荷物を棚のような場所に置いておくだけになると思います。

心配な方は貴重品だけ小さな巾着袋のような物にいれてトレーニングされている方もいらっしゃいますが、カバンに鍵が付いていると便利ですよね。(よく旅行用のリュックなんかには付いていますよね)

気になったコスパのいいジムバッグ

結構見逃さないようにしているのが、GU, ユニクロ無印良品のカバンです。
デザインが非常にシンプルな上、お値段的にも優しく良いですよ。

色も何種類かあったので是非チェックしてみてくださいね!

ジムバッグ まとめ

マズヤッテ
マズヤッテ

それではまとめです

  • 選び方のアプローチはいくつかある
  • 通勤用のバッグとジム用のバッグ 別々持ちorまとめて持つ
  • 形状で選ぶ (特徴を理解する)
  • その他チェックするポイントを持つ
  • コスパよく 使いやすそうなバッグ GU,ユニクロ,無印良品 おすすめ!
タイトルとURLをコピーしました